立春の前日を節分といい、豆を蒔いて悪疫退散や招服を願います。
鶴岡八幡宮の節分祭にご参加されるときは、未婚女性の方は振袖を、既婚女性の方は訪問着、男性は裃(かみしも)などをお召しになる方がたくさんおられます。